九州湯布院民芸村

Fax 0977-85-3896

詩情あふれる湯布院

 

 

別府から車で九州横断道路を走って約30分、豊後富士とよばれる名峰由布岳の裾野に静かに広がる、いで湯の里湯布院。冷え込んだ早朝、狭霧台から眺める由布院盆地は、朝霧にすっぽり包み込まれ、美しい自然の情趣が漂う。湯布院には、美しい自然が息づいている。また、湯布院名物『辻馬車』が、こののどかな湯の里に鐘を鳴らしながらのんびりと巡る、牧歌的な風景に出会うことができる。